上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相場は結構乱高下しており、2月に国内債券を売って、先進国、新興国、国内株式に投資割合に応じて振り向けました。今はそれが順調に戻って来ている感じでしょうか。
さて国内債券ですが、自分は10年国債と個人向け国債、そして国内債券ファンドを持っています。それぞれ持った経緯説明すると以下の通りです。
... 続きを読む
スポンサーサイト
あの手この手で色々日銀が動いてくれますが、積み立て投資には関係ないもんねと見ていました。でも、少し考えてしまうワケです。
税制の改正により2016年1月から外国債券に関する税制が大幅に変わります。この内容は、色々なブログで記事がありましたので改正の詳細は記述しませんが、それに関連して自分は実際に売却をしました。