上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在積立てているニッセイマネジメントのインデックスシリーズのうち、3銘柄の信託報酬が値下げになりました。
それぞれ、<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドが年率0.31%→年率0.15%、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンドが年率0.38% → 年率0.20%、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドが年率0.39% → 年率0.24%となるようです。

三井住友アセットマネジメントのDC専用のファンドが楽天証券から買えるようになり、早く自分のメインのSBI証券からも出ないかな~と思ってきましたが、国内債券はこれより安い手数料になったので、乗り換えの必要がなくなりました。このタイミングで引き下げてくるのは、ナイスタイミングです。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に合わせて来たのかと穿ちたくなるようなタイミングです(笑)。
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」

SBIポイントのキャッシュバックを考えると国内債券ファンドは、手数料逆ザヤ(?)になると思います(SBIカード所持なので、通常よりキャッシュバック率が高い)。もしかしたら、キャッシュバックの対象から除外か?と思い、SBIのサイトを見ましたが本件をニュースで掲載していましたが但し書きはなくホッとしました。

インデックスファンドが、本当にETF並みの手数料になってきました。ニッセイアセットに切り替える前に積立てて来たファンドを売却して切り替えたいレベルです。しかし、今は結構な評価益が出ているので、税金考えると切り替えられませんが…。いつも通り、一喜一憂せず粛々と追加資金でその時々の最安のファンドを積立てて行こうと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://hidepon07.blog82.fc2.com/tb.php/36-ef2b1985